うつ病それでも生きていく

うつ病歴11年になります トーシツも併発してます

復職支援施設の利用も検討

自分で行うリハビリに自信が持てない人は、以前にも記載しましたが、復職支援施設を利用すると良いと思います。

仮想オフィスに通い、復職向けのプログラムをこなしていくという内容です。

新聞を読んだり、パソコンを操作したり、といったことをすることになると思います。

3ヶ月程度かけて、ゆっくり行っていくみたいです。

会社によっては、そういったプログラムを用意しているところもあるみたいですが、多くは、自費もしくは公的機関を利用するとこになると思います。

くれぐれも、会社で行われる復職可否判断となる、試験出社でこれを行わないようにしましょう。

会社の試験出社はシビアですから、1日でも遅刻や欠勤があると、1からやり直しになり、日程的な損失もそうですが、精神的ダメージも大きくなります。

自信がつくまでは、リハビリに徹しましょう。