うつ病それでも生きていく

うつ病歴11年になります トーシツも併発してます

【写真】傷病手当金の記入内容

先の通り、2008年10月半ばから、メンタルクリニックを受診し、「うつ状態」という診断名が下りました。

これで落ち着いて治療に専念できます。

そこで、やっと、傷病手当金の申請をすることになりました。

私の場合、3か月分を3通に分けて、まとめて請求することになりましたが、以下のようになりました。

2008年7月半ばから末日までは、連続して有給休暇を取りましたので、待機期間と呼ばれる3日の連続した欠勤を経て、無給の期間を請求することになります。

○2008年8月分【写真1】
  病院:耳鼻咽喉科(町医者)
  傷病名:急性咽頭炎
  申請期間:2008年8月1日~31日
  初診年月日:2008年7月15日
  労務不能と認めた期間:2008年7月15日~8月14日
  診察日数:1
  支給日数:2008年8月1日~8月14日分

○2008年9月分【写真2】
  病院:耳鼻咽喉科(町医者)
  傷病名:急性咽頭炎
  申請期間:2008年9月1日~30日
  初診年月日:2008年7月15日
  労務不能と認めた期間:空白
  診察日数:1
  支給日数:請求却下

○2008年10月分【写真3】
  病院:メンタルクリニック
  傷病名:うつ状態
  申請期間:2008年10月1日~31日
  初診年月日:2008年10月14日
  労務不能と認めた期間:2008年10月1日~31日
  診察日数:3
  支給日数:2008年10月14日~10月31日分

ここで、ポイントとなるのは、先に述べました通り、「傷病名」「初診日」「労務不能と認めた期間」です。