うつ病それでも生きていく

うつ病歴11年になります トーシツも併発してます

【写真】2回目の休職の期間

上司に、ドクターストップがかかった旨を報告すると、最初は産業医と面談するようにと言われましたが、しばらくは出社出来ないと告げると、診断書を送ってくれれば、病気欠勤の手続きを代行してくれるとのことでした。

2010年4月後半・5月前半分の休暇は、有給休暇と、たまたま勤続20年のアニバーサリー休暇が付与されておりましたので、それを使うことにしました。

2010年5月半ば~7月半ばの2ヶ月間が病気欠勤で、それ以降が休職の扱いとなりました。(2010年7月半ば~2012年8月半ば)

今回は、休職の手続き(診断書送付【写真1】)と傷病手当金の申請【写真2】を素早くすることが出来ました。

今回の休職期間ですが、6ヶ月の間に休職期間無ければ、一旦リセットされますので、今回も約2年1ヶ月となりました。【写真3】

今回、復職期間が2009年11月半ばから2010年5月半ばとなりますので、ギリギリ条件を満たしたことになります。
(病気欠勤期間も復職期間にカウントされるかも知れません)

もし、リセットされない場合は、前回の休職期間の残り分しかありません。

そうなっていたとしたら、前回、休職期間を約1年残しての復職だったので、今回の休職期間は1年弱しか無かったことになります。