うつ病それでも生きていく

うつ病歴11年になります トーシツも併発してます

セカンドオピニオンの内容

近所のメンタルクリニックでは医師の数が多く、医師を変更することも可能です。

ただ、医師の変更は、通院し始めの頃が理想的です。

腰を据えて治療することもそうですが、医師が診断する曜日が決まっている場合が多く、復職した後の通院が可能かも視野に入れる必要があるからです。

私の場合は、内科的症状が主な要因ですので、カウンセリングを中心に行っている方については、医師の変更は有益かも知れません。

さて、私の受診をしていただいた医師は比較的若い人でした。

お薬手帳の確認と問診です。

現在の治療が手詰まり感がしている旨を告げました。

結論から申しますと、サインバルタ等の投薬で、適切な治療は行われているとのことでした。

 ・現在、投薬治療が主になっているので、医師による差は少ない

 ・ウォーキングを行っているそうだが、効果的である(午前、午後の1回づつが理想的)

 ・認知療法という治療方法もある

話しやすい感じは受けました。

現在の治療の方向性が間違ってはいないということが確認できたので、安心しました。

結局、病院を変更することはありませんでした。