うつ病それでも生きていく

うつ病歴11年になります トーシツも併発してます

今日の空想日記(地球編)

先日、木星の表面に直径3,000キロ超の影ができているという記事を見ました。

この間、宇宙について妄想したんですけど、今度は、地球について、妄想してみます。

その、木星なんですけど、太陽系で一番新しい星で、45億年前に誕生したというのは、お話ししたんですけど、そうなると、地球は、もっと古いことになりますよね。

 

ま、そこまでは、さかのぼれないんですけど、数千年前、数千万年前、地球は、今のように、温暖化して、そして、氷河期になって、というのを5回ほど、繰り返してるそうなんです。

そして、生物の99%は、絶滅したんだそうです。

一番、知られているのは、恐竜ですよね。

説によると、直径12キロにもなる隕石が、海に落下して、直径200キロのクレータを作って、巨大な津波が起きたそうです。

も~、想像しただけで、めまいがしそうです^^;

で、説によると、それが起因して、火山活動が活発になり、マグマ、噴煙を放出、太陽光を遮り、気温が下がると。。。

それ以前の氷河期も、火山活動が起因していると、想定できるそうです。

 

地球の内部は、太陽に照らされて、めっちゃ、暑くなっているそうです(笑)

つまり、地球は、放っておいても、温暖化傾向にある、ということです。

なので、近年の、産業革命による、温室効果ガスの排出は、単に、めっちゃ暑くなっているのが、めちゃめちゃ暑くなっている、くらいの程度らしいです?

しばらくすると、また、火山活動が活発になって、噴煙をまき散らし、氷河期がやってくるのかも・・・。

といっても、千年くらい千万年くらいのスケールなので、人生100年時代の今なら、10代後10万代後の子孫のころなのかもです?

ま、今生きている人は、生存してないとは思いますけど・・・。

 

でも、個人でできること、プラスチックごみの削減など、海洋汚染にもつながるので、取り組んでいきたいですね!

次回は、人類について、妄想してみたいと思います😊